革職人eiの革のカバンと小物の制作日記。
イタリア産ヌメ革
新しい革を仕入れました。

ヌメ革と言っても色々な種類があり、
自分にしっくりくる革ってなかなかないもので・・・
そんな中で出会ったイタリア産ヌメ革、プエブロ(左1本)とリバース(右2本)。
プエブロは以前にも使って大好きになり、
リバースは革作家仲間が使っていたのを見て一目惚れ。

部屋の中は常に革の匂いで満たされていますが、
今、部屋の中はヌメ革の香りがMAX!
手にも体にもこびり付いて最高に幸せです。

さぁ!
春に向けて、eiの新・定番作品を作っていきます・・・!
革のこと comments(0) trackbacks(0)
久しぶりの黒のヌメ革
eiの作品の色展開は基本としてキャメルとチョコ系の2色展開ですが、
オーダーされたお客様が黒色をご希望されたので、久しぶりに黒のヌメ革を。
革全体に施されたしわ感がたまらない「バサラ」という名のヌメ革を使用。

さぁ。新たに制作開始です。
どんなカバンができるか・・・!
気持ちこめて作らなきゃ・・・!です。
革のこと comments(0) trackbacks(0)
サンプル
新しい革を仕入れるべく、まずはサンプルを送って頂きました。

やばいです。
いろんな面で合致する理想の革に出会えるのってなかなか難しく・・・
けれどもこの革はサンプル見てるだけでわくわく・・・!出会えた感じでしょうか。
早く仕入れて、自分の形にしたいです!
革のこと comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |